特定非営利活動法人「北斗会」では、鹿児島県霧島市を拠点に、障害福祉サービスの就労継続支援B型事業を提供しております。仕事(作業)内容や工賃、利用料だけでなく、どんな方が対象となっているかなど、さまざまな観点で解説していますので、ぜひご覧ください。

ハンドメイドで装飾品の販売!就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」の取り組みを紹介!

ハンドメイドで装飾品の販売!就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」の取り組みを紹介! 就労継続支援B型とは?仕事(作業内容)や工賃など紹介!

就労継続支援B型「ワークショップOHANA」では個々のできることや個性を活かしたハンドメイドの小物・リース・アクセサリー・ストラップ・エコバックなど制作販売しています。

おはなちゃん
おはなちゃん

ハンドメイドの仕事ができる就労継続支援B型事業所、どこかないかな?

このように考えている方におすすめの内容となっています。

本記事では、さまざまな視点から就労継続支援B型「ワークショップOHANA」の特徴、ハンドメイドを取り入れている理由など詳しく紹介していきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」とは?ハンドメイドの作業を取り入れている理由を紹介!

就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」とは?ハンドメイドの作業を取り入れている理由を紹介!

初めに就労継続支援B型「ワークショップOHANA」の説明と特徴、どうしてハンドメイドの装飾品が作業に取り入れられているのか、理由を詳しくご紹介していこうと思います。

ワークショップOHANAとは?

就労継続支援B型「ワークショップOHANA」の紹介からしていきます。

「ワークショップOHANA」とは、カフェスタイルの就労継続支援B型事業所でありカフェ作業も仕事内容に含まれています。

それともう1つの特徴として、ゲーム事業に取り組んでいます。

将来的には、

仲間くん
仲間くん

カフェでお茶をしながら仕事(ゲーム)をする。

という流れになるようスタッフ一同取り組んでいます。

そして資格、レベルアップを目指して、みなさん日々の作業を自身のペースで取り組まれています。

ハンドメイドを作業に取り入れている理由は?

就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」の活動のなかで「リハビリや訓練を兼ねた作業の支援」という内容があります。

就労継続支援B型を利用される方のなかには、さまざまなチャレンジドな方がいらっしゃいます。

その方にもできる作業の1つとしてハンドメイドを取り入れています。

細かい作業を得意とする方には、ビーズアクセサリーやストラップなどの製作をお願いしています。

他にも指先に力が入らない方・視覚障害の方はリースの装飾を、裁縫ができる方にはポーチやエコバックの製作など、さまざまな方に対応できるハンドメイドの装飾品を取り入れてます。

就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」では、「できないから諦めるではなく、どうしたらできるのか」を考えていこうという方針で利用者をサポートしています。

だからこそ、ハンドメイドの装飾品はそれを実現するための訓練であり、支援だと考えています。

もちろん他にも

  • 「作ってみたい」
  • 「こんな感じのものが欲しい」

と言う声があればスタッフで話し合い、可能なものは取り入れていけるよう対応しています。

就労継続支援B型事業所でハンドメイドの装飾品を販売!その事例を紹介

就労継続支援B型事業所でハンドメイドの装飾品を販売!その事例を紹介

就労継続支援B型「ワークショップOHANA」では下記のような販売方法を取り入れてます。

  • NFTオンラインマーケットの「OpenSea」にてリースの販売
  • 北斗会に直接電話注文にて販売
  • 「ワークショップOHANA」での直接販売
  • 販売委託業者(POYO*POYO様)(霧島市温泉健康増進交流センター神乃湯様)に納品し販売
  • フリーマーケットにて販売
  • メルカリにて販売

これらの方法にて、ハンドメイドの装飾品を販売しています。

まとめ|就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」のハンドメイド作品はこちら!

まとめ|就労継続支援B型事業所「ワークショップOHANA」のハンドメイド作品はこちら!

ここまでご覧になっていかがでしょうか?

少しでもハンドメイドの装飾品を取り入れている理由、販売方法、就労継続支援B型「ワークショップOHANA」での取り組み方などご理解いただけたことでしょう。

そして就労継続支援B型「ワークショップOHANA」では、みなさん楽しんでハンドメイドに取り組んでいます

また最近は、草木染にもチャレンジして絞り染めをしています。その生地でポーチやリース、小物などにも取り組み始めました。

就労継続支援B型「ワークショップOHANA」にご興味・ご相談があれば、ぜひ下記までお問合せください。

特定非営利活動法人「北斗会」の連絡先はこちら

法人名 特定非営利活動法人 北斗会
代表理事 高野 和子
提供サービス種別 就労継続支援B型事業
施設名 ワークショップOHANA
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央1丁目14-4
電話番号 0995-50-3236
ファックス番号 0995-50-3075
メールアドレス hokutokai@kvd.biglobe.ne.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました